マジックOXGEN (シャンパンフラッシュ) 1000mL

メーカー名: PB.シリーズ
シリーズ名: マジックシステム
マジックOXGEN (シャンパンフラッシュ) 1000mL
商品コード:015073

カテゴリー:
サポート
個数:
商品説明:
容量/1000mL

■『頭皮・毛髪ストレスOFF!』をコンセプトにマジックOXGENがリニューアル
・残留アルカリ、過酸化水の除去力アップ
・パーマ剤やカラー剤のにおいを除去
・頭皮・毛髪へのダメージ軽減
・施術者の手肌へのダメージ軽減
※マジックOXGEN (スパークリングローション)との比較

●頭皮・毛髪・技術者に優しい新処方
酸化還元酵素「カタラーゼ」と活性酸素除去酵素「SOD スーパーオキシドジムスターゼ」の働きで、頭皮や毛髪に残留した過酸化水素を水と酸素に分解(無毒化)します。
さらにイオン化ミネラルを配合することで、カラー・パーマの施術時に発生する残留アルカリや過酸化水を除去する力がアップ。

カラー・パーマの施術後に使用することで、残留物をしっかり除去するだけでなく、毛髪の感触の低下やカラーの退色、ウェーブダウンを防ぎます。

また、9種類のハーブエキスが薬剤により受けた頭皮・毛髪のダメージを、薬効効果により頭皮のかゆみ・ふけ・炎症を改善します。
薬剤からのダメージを減らす為、技術者の手荒れ防止にもなります。


<使用方法>
・共通
(1)毛髪診断、プレシャンプー
(2)前処理:リペアウォーター(※)を毛髪のダメージ部分に適量塗布し、80%以上ドライします。

※MW1とMDRを混ぜてご使用いただくとより効果的です。
※リペアウォーター:マジックウォーター1 MW-1プラス(以下MW1)+マジックディープリペア M-DR(以下MDR)=1:1(専用フォーマーでご使用ください)

・カラーの場合
(3)染毛:カラー剤全量に対して、リペアウォーターとMW1を10%配合してください。※カラー剤を混合後、配合してください。
(4)放置:乾燥してきたら、都度MW1で水分補給をしてください。
(5)カラーチェック・コーミング・クーリング
(6)乳化・洗髪・トリートメント:チェック後、マジックOXGEN(以下OXGEN)をスプレーし自動乳化を行い、プレーンリンス。その後、地肌を中心にOXGENを塗布しもみこんで軽くすすぎ、洗髪・トリートメントを行ってください。
(7)仕上げ:ブローまたはアイロン仕上げで持続力を向上させます。

・パーマの場合
(3)ワインディング:パーマ剤全量に対して、MW1を10%配合してください。
(4)放置・軟化テスト・プレーンリンス
(5)中間処理:リペアウォーターを全体に塗布。
(6)2剤処理→ロットオフ→事後処理:ロットオフ後、OXGENを塗布・もみこみし、シャンプーを行ってください。
(7)プレーンリンス・トリートメント
(8)仕上げ:ブローまたはアイロン仕上げで持続力を向上させます。

・ストレートの場合
(3)1剤塗布:既染部には、タイム差を置きMW1を20~50%混合した1剤を新生部から毛先まで全体に塗布。
(4)放置・軟化テスト・プレーンリンス
(5)中間処理:リペアウォーターを全体に塗布。※オイル系保湿剤を重ねづけ。
(6)完全ドライ・アイロン操作・2剤処理
(7)プレーンリンス・事後処理・トリートメント:プレーンリンス後、OXGENを塗布しもみこんで軽くすすぎ、トリートメントを行います。
(8)仕上げ:ブローまたはアイロン仕上げで持続力を向上させます。

・デジタルパーマの場合
(3)1剤塗布:既染部には、タイム差を置きMW1を20~50%混合した1剤を新生部から毛先まで全体に塗布。
(4)放置・軟化テスト・プレーンリンス
(5)中間処理:リペアウォーターを全体に塗布。※オイル系保湿剤を重ねづけ。
(6)ワインディング→加湿→2剤処理→ロットオフ→事後処理:ロットオフ後、OXGENを塗布・もみこみし、シャンプーを行ってください。
(7)プレーンリンス・トリートメント
(8)仕上げ:ブローまたはアイロン仕上げで持続力を向上させます。

※MW1はトリートメント成分が沈殿しやすいので、ご使用前に良く振ってお使い下さい。
※OXGENはスプレイヤーに移し替えてスプレーあるいは直接毛髪、頭皮全体に揉み込んで下さい(1回あたり5mL程度)。
※OXGENはプレシャンプーやSPAメニューにもお使いいただけます。
商品検索
フリーワード
検索
ゲスト 様
価格はログイン後表示
ページ上部へ